近視矯正のレ-シック手術 を 体験!報告!

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 近視矯正のレーシック手術での失明の恐れ | TOP | 近視・遠視・乱視とは? >>

2009.09.12 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2009.02.28 Saturday

近視治療に有効なレーシック手術には 保険は使えますか?

眼科医に勤めて 5年目の看護士です。最近レ−シック手術を受けられる方が
多くて 先生方も大変です。もともと ロシアで開発されて その後 世界に広がった
レ−シック手術。歴史はあまり長くなく 従ってデ−タも完全とはいえません。

ただ 日本眼科医のレベルは高いので どの先生も心配するほどのことはないと
思いますが・・・
今回も 患者さんから聞かれた質問を取り上げてみたいと思います。


 業界では 松島菜々子さん はレ−シック手術をうけたのではという 噂です。
本当かどうかは 本人に確認してください。(笑)

■質問1.レーシック治療費はどのくらいかかるのですか?

■回答1.レーシック治療費は、自由診療ですので個々の病院で違います。また、
おこなうレーシックの種類によっても値段が違います。現在、両眼で約20〜50万円
くらいの幅があります。

これを高いと見るか?やすいと見るかと言う事になります。

------------------------------------------------------------------------------
■質問2.レーシック治療健康保険は適応されますか?

■回答2.残念ですが だめです。

現在、レーシック治療において健康保険は適応されません。将来的にも健康保険が
適応される可能性は低いでしょう。 ただみなさんが加入されている生命保険会社に
よっては、手術給付金が支給される場合がありますので、生命保険会社に問い合わ
せて下さい。





2009.09.12 Saturday

スポンサーサイト


14:16 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://racicol2.jugem.jp/trackback/15

トラックバック

▲top